未分類」カテゴリーアーカイブ

友達と行く割引

合宿免許割引の二つ目は、友達と行く合宿免許、友達割りの適用です。友達割りの合宿免許は、主にこのようなシステムで行われていることが多いと言われています。

まず、申し込みの際には、二人で同時に申し込みを行うことが多く、その場で必要書類に記入を行うことで、割引が適用になるというケースが多いと言えるでしょう。中には、必要書類にそれぞれが記入を行って提出をすることで、友達割りが適用になる場合もありますが、何かと面倒になることも多いため、記入の前にそういった割引の適用内容をよく聞いておく必要があると言えるでしょう。

友達割りで申し込みを行った場合、合宿免許でありがちな、知らない人と共同生活状態が無くなることもあります。一部屋を友達と二人で共同で利用し、生活をしていくようになることが多いので、まるで修学旅行感覚で、合宿免許に参加することが出来ると言えるでしょう。こちらはプランによっても部屋割りなどが異なりますが、友達割りで部屋が誰かと共同になる場合は、ほぼ確実に、友達割りで申し込んだ人と部屋が一緒になります。

割引率は学割ほどではありませんが、多い場合で3割前後、両者とも割引になることがありますので、お得な割引だと言えるでしょう。